プロミスのコンビニでのキャッシング

プロミスのキャッシングは多くのコンビニで利用できます

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)はいわゆる消費者金融の大手ですが、今では大手都市銀行の傘下に入ってグループ会社となりました。そのメリットは大きく、利用者にとっては大手都市銀行のイメージが定着することで安心感があります。

 

また、その銀行のATMネットワークを利用できる点が利用者の利便性を大きく向上させています。キャッシングは利用できるATMが多くなければ不便です。その点でSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)はグループの銀行が提携しているコンビニのネットワークを利用できるので利用者には便利になっています。

 

SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)のキャッシングを利用する顧客層は比較的若い人が中心になりますので、深夜でも早朝でも利用できるコンビニは便利です。キャッシングでキャッシングできる場所を求めて探すようなことはまずありません。

 

コンビニに銀行のATMの掲示があれば利用できるのですから、全国のどこに行っても利用できない場所がないくらいネットワークが充実しています。しかも、利用に関する手数料は銀行取引と同様でほとんど無料ですので、その点でもメリットがあります。コンビニは365日24時間利用できますので、好きな時にキャッシングが可能になっているのです。

 

以前は消費者金融としてマイナスのイメージもありましたし、利用できるATMにも限りがありましたが、今ではSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は日本を代表する大手の銀行のグループ会社であって、利用する際の利便性も高いことから、顧客の支持を集めており、利用者は増加しています。

プロミスのカードローンの金利は同業他社よりも低利に設定されるために返済の際の利便性が高くなっています。プロミスの低い金利のカードローンは特に社会人にとってとてもおすすめのサービスとして人気があります。